きっと誰かのためになるブログ

もしかしたらあなたのためになるかも。

*

こいのぼりはいつからいつまで飾る?ちなみに何歳まで!?

      2016/03/25

「こいのぼりはいつからいつまで飾るものなの?」

とお悩みではありませんか?

 

男の子のいる家庭では、5月5日の端午の節句は大切な日ですよね。

子供の成長を願ってこいのぼりを上げよう!と思いきや、まだどこのお家も上げてないような…。あれ?そもそもこいのぼりっていつ頃から飾っていつ頃しまうものなの?と少し気になってしまいますよね。他にも子供が何歳になるまで続けるものなの?という疑問も出てきそうです。

 

ということで今回は、端午の節句のこいのぼりはいつからいつまで飾るものなのか、子供が何歳になるまで続けるのかというこいのぼりに関する疑問について詳しく書いていきたいと思います。

それでは行ってみましょう!


      スポンサードリンク


こいのぼりを飾る期間は?

こいのぼり いつから いつまで 飾る

こいのぼりを飾る期間はじつは特に決まっていません。

また、ひな祭りのお雛さんのように、早く出して早くしまったほうが良いというようないわれも特にありません。(地域によるかも知れませんが、あくまで一般論です。)

それに、端午の節句を旧暦や月遅れでする地域もありますので、一概にいつからいつまでというのは難しいですが、ここではあくまで一般的な日にちである5月5日を端午の節句とした場合の、目安となる日取りについて見ていきましょう。

 

いつごろから飾る?

一般的には春分の日以降、または春彼岸が明けてからなら飾っても良いといわれています。春分の日が3月20日か21日(年度による)、春の彼岸の終わりは23日か24日ごろですね。地域によっては早いと思われるかもですが。

 

他に多く聞かれるのは、およそ1ヶ月ほどはこいのぼりを飾るということです。

つまり5月5日をメインとした場合、1ヶ月前の4月上旬くらいですね。この4月上旬の4月4日、5日ごろは清明(せいめい)という二十四節気にあたります。二十四節気とは季節を24に細かく分けた暦で、清明は春分の次の二十四節気です。

 

清明の頃といえば本格的に春を感じられる時期でもあり、清らかで明るい日とされています。この日もちょうど良い目安になりますね。

もう一つ言うならば、4月5日以降の大安の日です。お祝い事のため、日柄の良い日に都合が合わせられればなお良しですね。しかし天気の都合や忙しさでどうしても日柄までは…という際は、先勝の日の午前や先負の日の午後など、半日が吉という時に飾り付けてしまう手もあります。

 

それでは次に、いつごろまで飾るものなのか見ていきましょう。


          

スポンサードリンク


いつごろまで飾る?

こいのぼり いつから いつまで 飾る

これも特に決まりはありませんが、5月5日が過ぎてから、日柄や天気の良い日を選んでしまうと良いでしょう。

具体的には5月5日以降のやはり大安の日、あるいは湿気の無いよく晴れた日が望ましいですね。

 

ちなみに何歳まで飾る?

こいのぼり いつから いつまで 飾る

これも本当にまちまちです。

小学校入学までという家庭もあれば、小学校を卒業するまで、あるいは中学校や高校まで飾るという家庭もあります。

ぼくの経験上ですが、10歳くらい(小学校高学年)の年齢になってくると、次第にこいのぼりへの興味が薄れてきたり、周りの友達がやらなくなったりして、だんだんと減ってくる時期にはなるのかなと考えています。兄弟の構成によっても変わってくるでしょうけど。

少し寂しい気もしますが、それも子供が成長してきた証でもありますからね。家族で今年はどうする?と話し合いながら決めても良いのではないでしょうか。

 

こいのぼりは毎日出し入れするの?

もう一点、こいのぼりについてのよくある疑問です。

庭に立てている大きなこいのぼりでも毎日出し入れしたほうが良いのかということですが、これに関しては、長く使うことを考えるならば出し入れしたほうが良いです。手間はかかりますけどね。

やはり雨風を受けて、晴れれば乾燥して…を繰り返しているとどうしても劣化は早くなります。

大事に長持ちさせるならば、こいのぼりは朝に上げて夜には取り込み、雨や風の強い日には飾らないくらいの管理が望ましいです。

 

おわりに

最後にこいのぼりの飾る時期をまとめておきます。

・飾るのは春分または春彼岸以降。
・おすすめは清明以降の大安日。
・しまうのは5月5日以降の大安日。
・あとは天気次第。

 

と、このような感じです。

お住まいの地域の慣習もあるでしょうから、そちらの様子も伺いながらといったところですね。

 

我家にも9歳になる息子がいますが、まだまだこいのぼりは楽しんでいます。

子供が喜ぶ間はぜひ飾っておいてあげたいですね。

こいのぼりを飾る時期に迷ったら、今回の記事をぜひ参考にしてくださいね!^^

 

 

他にもこいのぼりに関する記事があります。

こいのぼりの意味を簡単に保育園児に伝えるポイントは!?

こどもの日にこいのぼりを飾るようになった由来は?

 

それでは今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Facebook にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


 

スポンサードリンク

 
 

おすすめ記事&スポンサードリンク

 
 

 - 季節の行事・風習

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

良いお年を 意味
良いお年を!って結局どういう意味?目上の人にはより丁寧に!!

「良いお年を!」 毎年年末になるとよく聞かれる言葉ですよね。   ぼく …

鏡開き ぜんざい 意味
鏡開きでぜんざいを食べる意味や由来はどんなものがあるの!?

「鏡開きした鏡餅はぜんざいで食べることが多いけど、どんな意味や由来があるの?」 …

成人式 お祝い 相場 甥
成人式のお祝いの一般的な相場は?甥・姪・孫・子供で違いが!?

「甥っ子が成人式を迎えるんだけど、お祝いはいくらぐらいが良いのかな?」 とお悩み …

お正月飾り いつから いつまで
お正月飾りはいつからいつまで飾る?外した後の処分の仕方は!?

お正月に家庭で飾られるお正月飾りには、主に門松やしめ縄(しめ飾り)、鏡餅などが思 …

こいのぼり 意味 簡単 保育園
こいのぼりの意味を簡単に保育園児に伝えるポイントは!?

「パパ!こいのぼりはなぜ飾るの?」 と、当時保育園に通う5歳の息子から質問されて …

節分 由来 保育園
節分の由来を保育園児に分かりやすく伝えるポイントは!?

「パパ、どうして節分には豆をまくの?」、「パパ、どうして節分には鬼がでるの?」、 …

一升餅,重さ,米
一升餅の重さは何キロ?もち米はどれだけ必要なの!?

「一升餅の重さって何kgあるの?」 とお考えではありませんか?   ち …

節分 恵方 2016年
節分の恵方2017年はどの方角?どうして毎年変わるの!?

「恵方巻きも買ってきたことだし、さてさて今年の恵方はどの方角なの?」 とお調べの …

クリスマス,由来,子供向け
クリスマスの由来を子供向けに簡単に説明するポイントは!?

「クリスマスの由来や意味を分かりやすく子供に伝えたい」 とお考えではありませんか …

ひな祭り 由来 簡単 保育園
ひな祭りの由来を簡単に保育園児に伝えるポイントは!?

「あかりをつけましょぼんぼりにぃ~!!」 と、娘が熱唱しております。 &nbsp …