バレンタインチョコを上司に贈る場合の相場ってどのくらい!?

「上司にバレンタインチョコを贈るつもりなんだけど、いくらぐらいが相場なの?」

とお考えのあなた!

 

安すぎても失礼だし、高価なものだとよけいに気を使わすかも、他にも奥さんがどう思われるかも気になるし・・・と、上司へのバレンタインチョコに悩む女性は多いようです。

「仕事で随分お世話になっているから」、「仕事の労いに」、「皆が渡すって言うから・・・仕方なく・・・。」などなど、色々あるとは思いますが、上司に贈るいわゆる義理チョコの相場って実際にどのくらいなんでしょうか。

 

あらかじめ金額の相場を知っておけば、チョコを選ぶ際に迷わずにすみます。

 

ということで今回は、職場の上司に贈るバレンタインチョコの相場について書いていますので、一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク

 

上司へのバレンタインチョコの相場は?

バレンタインチョコ 上司 相場

インターネット上でリサーチすると、多くのサイトで上司へのバレンタインチョコの金額の相場について書かれていますが、その他にもアンケートサイトなどを独自にリサーチした結果、以下のようなデータになりました。

 

・1位・・・500円~1000円
・2位・・・300円~500円
・3位・・・1000円~1500円

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

1位 500円~1000円

コンビニやスーパーで普段から市販されているようなチョコレートでは、安っぽさは否めない・・・、かといって妙に金額が張るものだと、お返しを考える相手の負担になってしまわないか、と考えたときにはこのくらいの金額が妥当と言えるでしょう。

ちょうどこの金額くらいのものだと、安っぽさも無く、おしゃれな容器に入ったものなどもありますので、選びやすいところだと思います。

 

「この間は本当に助かりました!ありがとうございます!」、「いつもお世話になっています!」なんて言葉を添えつつ上司の方に渡せば、きっと喜ばれることでしょう。

 

 

2位 300円~500円

あくまでも「義理チョコ」。そこまで金額かけなくてもいいんじゃない?

というところで2位はこの金額になりました。

 

最近ではバレンタインの義理チョコ禁止令が出る会社もあるほど、職場での義理チョコについては風習?自体を見直されている動きもあります。

男性の方から断るということもしにくいため、より負担をかけずにバレンタインのイベントを楽しむならこのくらいの金額が妥当という意見も多いですね。

 

他にも、数名の女子社員でまとめて購入といったときに、このくらいの金額に落ち着くことが多いようですよ。

 

 

3位 1000円~1500円

「本当にこの上司にはお世話になっている」、「せっかくだからしっかり感謝の気持ちを伝えたい!」、なんてときにはちょっと奮発してという金額ですね。

有名ブランドのチョコレートなどを選べば、小さいものでもすぐにこのくらいの金額はいってしまいますけど、高級感は出ますよね。

 

ただ、気をつけたいのはこれ以上に金額が大きくなると、上司の方にとって負担に感じることが多くなります。

男性側の意見としては、お返しには1~1.5倍程度のものを考えることが多いので、2000円以上の品物をいくつももらってしまったことなどを考えると、決して素直に喜ばしいと思えることではないでしょう。


スポンサーリンク

 

 

男性側の意見もご参考に

バレンタインチョコ 上司 相場

上にも少し書きましたが、(ぼくを含む)男性はカッコつける傾向にありますので(笑)、お返しのことを考えると、あまり高額な義理チョコはおすすめできません。

 

ぼくも企業で管理職をしていた経験がありますが、一番うれしいのは「感謝の気持ちを言ってくれたこと」でした。あと、正直チョコレートは安いほうが助かります(笑)。

 

かつての仲の良い同僚(管理者)の中にも、「バレンタインに女性社員からチョコレートがほしい」なんて言葉は聞いたことがありません。

昔に比べて、誰でも金銭的な余裕は少なくなっていることは容易に分かりますし、働いて得たお金は義理チョコよりは、自分や家族のために使うべきだよと考えている管理者がほとんどでした。(もらってうれしくないわけではありませんよ。)

 

もちろんこれは会社の社風や、今までの習慣にもよると思いますので、これが正解というものは言えませんが、一つの参考にしてみてくださいね。

 

おわりに

特に管理職の上司の方ですと、既婚者も多いと思われます。

これはあくまで、既婚者で元管理職の立場だったぼくの意見ですが、義理チョコはもらうにしても、休憩時間にすぐに食べてなくなってしまうようなものがありがたかったです。

 

下手に長く使える品物等だと、嫁さんがいる手前、家に持って帰り辛かったりすることが考えられますので、そこはあくまで「義理程度」のもので留めておくのが無難です。

 

ということで、上司へのバレンタインチョコの相場で困ったら、ぜひこの記事も参考にしてくださいね!^^

 

 

上司へのプレゼントはこちらもご参考に。

バレンタインに甘いものが苦手な上司におすすめギフト7選!!

バレンタインのメッセージを上司に贈る際の4つの注意ポイント!!

 

 

そもそも義理チョコっているの!?というあなたにはこちらの記事もおすすめします!

バレンタインに会社での義理チョコは必要?男性の本音は!?

 

 

それでは今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


 

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました